★慢性前立腺炎を完治させるために!★

お医者さんと一緒に戦おう!



※慢性前立腺炎と間違った戦い方を何年続けても、完治は難しいでしょう。このサイトは、泌尿器科医の治療を否定するものでも、サプリメントなどの民間療法を否定するものでもありません。両方から有益な部分を提供してもらい、慢性前立腺炎の患者さんが1日でも早く完治することを目的として作成されています。


1月23日にほんブログ村ランキング「男性の病気」部門1位になりました。本当にありがとうございます(^O^)今日は何位?クリックすると見れます↓
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

悪い生活習慣とは?

僕は完治するまでに5人の泌尿器科医に担当していただきましたが、5人のうち2人以上がダブって「それは、よくないよ」と指摘したものを悪い生活習慣として、改善方法のアドバイスと共に10個の記事にまとめてみました。


1.お酒を飲んでいる。
2.タバコを吸っている。
3.香辛料を口にする。
4.水分をとらない。
5.長時間座っている。
6.体が冷えている。
7.疲労が貯まっている。
8.ストレスが多い。
9.寝不足が多い。
0.激しい運動をする。


2人以上なので…逆にいえば、他の3人の医師の方は、指摘してくれなかったこともあることになります。

このカテゴリの目的は、いま話したような指摘漏れを見つけ出し、あなたの気づいていなかった前立腺に悪い生活習慣を改善する点にあります。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

1.お酒を飲んでいる

お酒は前立腺によくないです。前立腺を壊してから、よくわかります。飲むと前立腺が鼓動を打って…。残尿感がでてくる。

そして僕が前立腺炎になって一番苦労したのも、このお酒を飲むという生活習慣の改善でした。

僕はウイスキーが好きだったんですが3週間かけて徐々にアルコールが弱いものに減らしていきました。ウイスキー→ビール→ノンアルコールビール→今はまったく飲まず、と。ただ、この方法はどうしてもアルコールがやめれない方のための方法で、前立腺炎を慢性化しないためには、診断されたその日からやめることをお勧めします。

以前、前立腺炎の方で、禁酒してストレス抱えるほうが前立腺に悪いと開き直って飲んでいた方がいましたが、みごとに長期療養型慢性前立腺炎になられました。

慢性前立腺炎になると黙って医療費とサプリメントのお金で1ヶ月に1万円近いお金が出て行ってしまいます。冷静に考えて、毎月1万円もおこずかいで自由に使えたら、こんな楽しいことはないじゃないですか。ですから、急性前立腺炎のみなさんは、アルコールをできる限り早くやめる!キリンフリーとか、最近おいしいノンアルコールビールが次々発売されてるし、禁酒には今が追い風です。

そして慢性前立腺炎のみなさんは、この病気に何としても打ち勝ちましょう。そして医療費に使っていたお金を自分の趣味にでもいいし、旅行に行ってもいい、楽しいことに、いつか使ってやるという希望というか野望を持ちましょう。医療費分として囚われていたお金を開放して、自由に使う!そして人生を楽しむんだ。そのために、つらいけど、生活習慣を改善するんです。道は、他にないんです。がんばれ!

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

2.だばこを吸っている

慢性前立腺炎に特効薬がない以上、体に悪い生活習慣はできる限り改めなければなりません。

タバコは優先度の高めな改善事項です。だけど私の書いた悪い生活習慣の10項のなかで一番依存性がつよいがタバコですから、たいへんです。でも禁煙に成功すれば、自分の体にも財布にもやさしいですし…それに療養が長引くと、お金に困ってきてしまうので、早めに手を打ったほうがいいと思います。

具体的には、まずは市販の禁煙本や電子タバコなどの禁煙グッツを利用してみて、こりゃ自分一人では無理だと思ったら専門医に相談してみるのも手ですね。ちなみに成功例は、館ひろしさんです、ポスターまで作成されてます。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

3.香辛料をよく口にする

ようは、からしやわさびなどの刺激物は前立腺にもよくないよってことです。

個人的にはしょうがは食べても大丈夫でした(体があったまっていい)。にんにくは、だめでした(前立腺がドクドク鼓動する)個人差が大きいと思うので、食べてみて、何か前立腺の調子がおかしいと思ったら、香辛料やそれ以外の食品でもとらないことをお勧めします。

香辛料をよく食べる人に、たべさせなくする改善方法って、あるのだろうか…。やめようとおもえばやめれるのだろうか。思い浮かばない。

友人で、超がつく辛党がいたんですが、それが原因で体を壊して以来、カレーは甘口を食べています(涙)本人に、辛いの食べたくないの?と聞くと、辛いものに体も心も拒絶反応があるので、辛いものはまったく食べたくないと言っております(さらに涙)。

あと、香辛料ではないのですが、カフェインも刺激が強いので、口にしないほうが無難かも知れません。僕はカフェインを飲むと悪化したので飲みませんでした。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

4.水分をあまりとらない

とってください、水分を。体内に水分が不足すると、免疫機能が働かないといわれています。

水分と書きましたが、体の免疫機能を高めるという点でいえば、お水が一番いいです。がん難民コーディネーターの藤野邦夫さんも朝起きたときをてはじめに計一日8杯の水を著書ですすめています。

体にいいお水をとる方法としては2種類あります。

1つ目は、浄水器をつけるという方法です。水道の蛇口に直接取り付けるタイプだとクリンスイがおすすめです。有名な消費者団体実施の比較テストで、除去できる物質が他社よりも多くすぐれているということで評判になりましたね。

※口コミ・感想を見たり、購入できるページへ行けます


★楽天市場★
クリンスイ

★アマゾン★
クリンスイ

★Yahoo!ショッピング★
クリンスイ ※取扱い終了

2つ目は、市販のお水を買うことです。この方法は、水道水が水質があまりよくない地域の方や、闘病資金に余裕がある方にお勧めします。まあミネラルウォーターも最近は、スーパーなんかで安く売っていますので普段、水道水を飲んでいる患者さんは1週間ぐらい試してみてもいいかも。

ちなみに僕が買って飲んでいるのはボルヴィック 1500mlです。近所のスーパーより、送料含めても安いので。

※口コミ・感想を見たり、購入できるページへ行けます



★アマゾン★
ボルヴィック 1500ml←※在庫の回転が速く安いので一番おすすめ!

★楽天市場★
ボルヴィック 1500ml

★Yahoo!ショッピング★
ボルヴィック 1500ml ※取扱い終了

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

5.長時間座っている

なぜ座りっぱなしが、前立腺に悪いのか。それは、長時間座ることが前立腺を継続的に圧迫し、血行不良を引き起こすからです。

じゃあ改善しよう!と実行できる方はいいんですが。

たとえば仕事柄、どうしても長時間座らざるおえない、事務職や運転士の方はまず第一に、1時間あるいは30分ごとに定期的に休憩をとる。そして立ち上がり背筋をのばしたり、すこし歩くなどの習慣を身につけましょう。ちなみに僕はストップウォッチを使って座ってからの時間を測り、どんなに長くても1時間半以上は座っていけない、というルールを自分に課していました。

第二に、座る際はこのテンホール円座を敷くことをおすすめします。


なぜ、単に円座クッションではなく、具体的商品名であるテンホール円座を進めるかといえば世の中に出回っているほとんどの円座が申しわけないですが粗悪品だからです…というか健康な方が気休めに座るんならいいんですよ、ただ、慢性前立腺炎を悪化させないという目的を考えると、とても市販のものは紹介できません。

はじめは、かかりつけの泌尿器科医から「少し値が高いけど…必ず療養にプラスになるから買っておきなさい」と購入したのがきっかけでした。このテンホール円座。本来はお年寄りが座っている際の、床ずれ防止用に製造された介護用品です。そして日本の会社が国内で製造している国産品です。ですのでご想像の通り、決して安くはありません。

ただ、いくつかの円座を購入してみるとわかりますが、品質は抜きんでています。空気の入ったプラスチックのボールみたいのが50~60個はいっていて体重を分散してくれるので、長時間座っていてもすごく楽です。防臭・抗菌加工もされてあり、しかも丸洗いもできます。ですので毎日使っても2年くらいは持ちますね。

座れば、違いがわかります。

※口コミ・感想を見たり、購入できるページへ行けます

★アマゾン★
テンホール円座←※在庫の回転が速く安いので一番おすすめ!

★楽天市場★
テンホール円座

★Yahoo!ショッピング★
テンホール円座※取扱い終了

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

6.体が冷えている

冷えは万病の基といわれるように。前立腺にもよくありません。

特に冬は体が冷えやすいので、室内は温かく、外に出るときはホッカイロをおへそのところに貼ったり(おへそは体の中心なので、全身があったまりやすい)防寒対策はしっかりしましょうね。

予算に余裕がある方でしたら、もし持ってないときはカシミアをお勧めします。

僕は貧乏だったんで、フツーのコート着ていたんですが、以前友人が寒そうな僕に、これ着てみたら?と進めてくれて着てみたら、あったかいんですね、思いのほか。天然素材はこんなにもあったかいのかと感動しました。分割払いで、クレジットで買いました。

なお、夏であっても、体冷やさないようにした方が、前立腺の調子はいいみたいです。というか、慢性前立腺炎になってから、僕は冷たいジュースは、飲まなくしました。なぜって、冷たい物を体に入れると免疫力が下がることを知ったので。

なお、このサイトに書いたことを全部やろうとするとかえってストレスになると思う方は、これはやってみようかな、と思ったものだけでもやってみてね。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

7.体に疲労が貯まっている

ゆっくりするしかないですよね。

有給休暇をとって一日中寝てみたり。

温泉がいいって方もいると思うんですが、僕は温泉に行くまでにさらに疲労が貯まってしまうので…。

あと整体にいったりして体をもんでもらうのもいいですけど、整体はうまい下手がはっきりするので、自分の周りの人に口コミを聞いてから行ってみてね。フリーペーパーや広告はあんまり信用しないほうがいいですよ。お金さえ払えば下手でも載せれるので。

目安としては予約をとるのが1週間以上先になってしまう→人気がある。整体に行った後、体の調子が2週間以上いい→あなたの体とその整体師の相性がいい。何件かためしてみると、うまい下手はわかるようになると思いますが、下手な人に当たると体さらに壊してしまうので、必ず口コミで調べてから行ってみましょうね。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

8.ストレスをかかえている

ここでいうストレスは心の方のストレスです。

まず、ストレスの基を取り除ければいいんですが、取り除けないストレスのほうが多いでしょうし(人間関係のストレスだと取り除くと犯罪になってしまう場合もあるでしょうし…)。

ありきたりな方法ですがカラオケボックスに行って騒いだり、お笑いを見たり、映画を見て感動の涙を流したり(泣いてもストレスって減らせますしね)。など、おもいっきり個人差があると思うので自分なりの方法でストレスを発散しましょうね。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

9.寝不足が続いている

寝不足は万病の基です。

改善するには眠るしかないんです、当たり前ですが。

牛乳のんだりグレープジュースのんだりお風呂に入ったりしてリラックスしましょう。

ちなみにあんまり参考にならないと思うんですが、と前置きして…僕はどうしても眠れないときは丹田呼吸法(王道の手段ですが)と、安眠アロマというかお香みたいな感じで自分の布団に好きな香水をひとふき、リラックスできるので、しばらくすると眠れます。ただ、このやり方は完全に自己流なので合わない方もいっぱいいると思います。香水のほうが、お香やアロマより安かったのでやってるんですが。

あんまり、参考にならないと思います。ごめんなさい!

なお、どうしても、眠れない場合は、お医者さんに安定剤や睡眠薬をもらうのも手ですが、これらは2、3回服用するとくせになります。依存してしまうので気をつけて使ってくださいね。と処方されるとき、知人の医師に言われました。癖になって苦労したそうです。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

10.激しい運動をよくする

誤解が生じないように、先に書かせていただきますが、激しく、ない運動は健康増進につながりますので、ぜんぜん問題ないです。というかむしろプラスです。

僕は慢性前立腺炎の療養中5人の泌尿器科医にお世話になりましたが、そのうちの2人はウォーキング1時間を奨励していました(雨の日はやらなくてもいい)。人間の体の下水的役割をもつリンパ線は、運動しないと流れませんのでそうすると老廃物が体のあちこちに運ばれないまま残ってしまいますので、体にマイナスです。運動は健康維持に極めて重要です。

ただ、激しい運動(たとえばサッカー)を何時間もやったりすれば、過ぎたるは及ばざるより悪し、となってしまうので。

と、いわれてもスポーツが好きな方やお若い方は、そういう激しい運動…したいんですよね~わかります!僕もまだ三十代ですから。

僕がやった改善方法は、あなたが例えば全力でプレイした場合を10とすると、その7から8割の力でプレイすることです。走るときも自分でリミッターを設けて「あっ、これ以上の力は出すと体に負担がかかるから」とそれ以上無理をしないことです。

そんなことしたら、スポーツの面白み(限界への挑戦)なんかないし、一緒にプレイしている連中に、ずいぶん弱くなったなって馬鹿にされそう。と考える方もいると思いますが、やってみると意外と今までとたいしたかわりなくプレイできるもんですよ。

多分、力が出せない分、頭と目がよく動くことで補ってくれるからでしょうね。

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

良い生活習慣とは?

管理人の自己紹介

Author:前立腺炎元患者

カテゴリ

全記事表示リンク

療養中役立った物

Amazonの…この店なら
すぐ買える!すぐ届く!
1位
キューサイ青汁 2位
テンホール円座

番外編
この特設サイトから楽天カードの申し込みすると楽天ポイントが5,000円分もらえます→楽天カード審査ガイド※楽天カードは年会費無料のクレジットカード