★慢性前立腺炎を完治させるために!★

お医者さんと一緒に戦おう!



※慢性前立腺炎と間違った戦い方を何年続けても、完治は難しいでしょう。このサイトは、泌尿器科医の治療を否定するものでも、サプリメントなどの民間療法を否定するものでもありません。両方から有益な部分を提供してもらい、慢性前立腺炎の患者さんが1日でも早く完治することを目的として作成されています。


1月23日にほんブログ村ランキング「男性の病気」部門1位になりました。本当にありがとうございます(^O^)今日は何位?クリックすると見れます↓
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

慢性前立腺炎の闘病中は風邪やインフルエンザに注意

慢性前立腺炎の闘病中の皆さん。

風邪やインフルエンザが大流行しているようですね。

かくいう僕も風邪をひいて咳や微熱に苦しんでおります。

そういえば僕も慢性前立腺炎の闘病中に風邪をひいたことが何度かありました。

当たり前ですが免疫系からすれば戦う相手が慢性前立腺炎、風邪(やインフルエンザ)と戦力を分散されます。

なので当時、慢性前立腺炎のほうの症状も悪化してひーひー言ってましたね。

しかも新型インフルエンザの耐性H1N1型インフルエンザウイルスだったりすると、厄介なことにインフルエンザの特効薬タミフルやラピアクタが効きません。※イナビルやリレンザは効きます!

耐性H1N1型インフルエンザウイルス2014年1月29日現在、日本全国で20人しかいません(北海道15人、山形県1人、神奈川県1人、三重県1人、大阪府1人)が日本全国を飛行機や新幹線が短時間で結んでいる日本ではいつパンデミックが起きても不思議ではありません。

微熱や咳などが出たら早めに病院や診療所などに赴いて医者の診断を受けましょう。

まあ、早い話が風邪も耐性H1N1型インフルエンザもかからなきゃいいわけで。古来から?言われている外出時はマスク、家へ帰ったらまず、手洗いうがいをしてウイルス達を防ぎましょう。1分もあれば幼稚園児でもできる簡単な予防法ですが、これなくして予防は成り立たないでしょう。

医療機関行ったり、薬局によったりする手間暇考えると地味な方法…マスク…手洗い…うがい…が一番時間の節約になりますので、慢性前立腺炎が治るまでは充分に体を大切にしてあげて下さいね。

春はもうすぐ!慢性前立腺炎も温かくなってくると症状が和らいできますので希望をもって治療、療養していきましょう!

管理人の自己紹介

前立腺炎元患者

Author:前立腺炎元患者

カテゴリ

全記事表示リンク

療養中役立った物

Amazonの…この店なら
すぐ買える!すぐ届く!
1位
キューサイ青汁 2位
テンホール円座

番外編
この特設サイトから楽天カードの申し込みすると楽天ポイントが5,000円分もらえます→楽天カード審査ガイド※楽天カードは年会費無料のクレジットカード