★慢性前立腺炎を完治させるために!★

お医者さんと一緒に戦おう!



※慢性前立腺炎と間違った戦い方を何年続けても、完治は難しいでしょう。このサイトは、泌尿器科医の治療を否定するものでも、サプリメントなどの民間療法を否定するものでもありません。両方から有益な部分を提供してもらい、慢性前立腺炎の患者さんが1日でも早く完治することを目的として作成されています。


1月23日にほんブログ村ランキング「男性の病気」部門1位になりました。本当にありがとうございます(^O^)今日は何位?クリックすると見れます↓
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

慢性前立腺炎と友人の闘病の思い出

僕が慢性前立腺炎を完治してから、もう7年以上の月日が流れました。

未だに慢性前立腺炎を患う人は多くいて、万人に効く特効薬も見つかっていない状況。

つまり前立腺炎は慢性化してしまうと、非常に厄介なので急性前立腺炎に今かかっている人は、十分不摂生を辞めて闘病に専念すたほうが良いということです。

不摂生を辞めるとは具体的には、お酒や煙草、カフェインの入った飲み物などを闘病の間だけでもやめてみたり、風俗に行くなんてのは論外なわけですが。

もちろん慢性化してしまう人の方が少ないわけですが、いざ慢性化してしまうと何年間も慢性前立腺炎と戦う羽目になる人も多いですからね。

僕の友人で風俗店通いが原因と考えられる急性前立腺炎を発病した奴がおりましたが、彼は抗生物質+セルニルトンで1ヶ月で完治しました。

僕の場合、風俗には一回も行ったことはないですし、デスクワークと車の運転が仕事の半々を占めていてそれが大きな原因となって急性の前立腺炎から慢性前立腺炎になってしまったのですが、1ヶ月で前立腺炎を完治して翌月から風俗店に再び通い始めた友人を見て神の不平等に嫉妬を覚えたものです。

まあ、その友人に「慢性化してしまうと何年間も慢性前立腺炎と戦う羽目になるから風俗もお酒も煙草もコーラも止めて1ヶ月闘病に集中した方がよいぞ。じゃないと俺のように仕事を辞めることになったり、何年もサプリやらビーポーレンなんかを飲む羽目になるぞ」とアドバイス(脅迫?)したのは僕だったのですが。

珍しく彼は1ヶ月は、私の慢性前立腺炎にならないためのアドバイスを聞きましたからね。

でも1ヶ月で前立腺炎を完治して翌月から風俗店に再び通い始めた友人を見て…こいつ、また風俗で性病もらってくるんじゃないかと不安になったことを今でも覚えています。

管理人の自己紹介

前立腺炎元患者

Author:前立腺炎元患者

カテゴリ

全記事表示リンク

療養中役立った物

Amazonの…この店なら
すぐ買える!すぐ届く!
1位
テンホール円座

2位
キューサイ青汁 番外編
この特設サイトから楽天カードの申し込みすると楽天ポイントが5,000円分もらえます→楽天カード審査ガイド※楽天カードは年会費無料のクレジットカード