★慢性前立腺炎を完治させるために!★

お医者さんと一緒に戦おう!



※慢性前立腺炎と間違った戦い方を何年続けても、完治は難しいでしょう。このサイトは、泌尿器科医の治療を否定するものでも、サプリメントなどの民間療法を否定するものでもありません。両方から有益な部分を提供してもらい、慢性前立腺炎の患者さんが1日でも早く完治することを目的として作成されています。


1月23日にほんブログ村ランキング「男性の病気」部門1位になりました。本当にありがとうございます(^O^)今日は何位?クリックすると見れます↓
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

1.お酒を飲んでいる

お酒は前立腺によくないです。前立腺を壊してから、よくわかります。飲むと前立腺が鼓動を打って…。残尿感がでてくる。

そして僕が前立腺炎になって一番苦労したのも、このお酒を飲むという生活習慣の改善でした。

僕はウイスキーが好きだったんですが3週間かけて徐々にアルコールが弱いものに減らしていきました。ウイスキー→ビール→ノンアルコールビール→今はまったく飲まず、と。ただ、この方法はどうしてもアルコールがやめれない方のための方法で、前立腺炎を慢性化しないためには、診断されたその日からやめることをお勧めします。

以前、前立腺炎の方で、禁酒してストレス抱えるほうが前立腺に悪いと開き直って飲んでいた方がいましたが、みごとに長期療養型慢性前立腺炎になられました。

慢性前立腺炎になると黙って医療費とサプリメントのお金で1ヶ月に1万円近いお金が出て行ってしまいます。冷静に考えて、毎月1万円もおこずかいで自由に使えたら、こんな楽しいことはないじゃないですか。ですから、急性前立腺炎のみなさんは、アルコールをできる限り早くやめる!キリンフリーとか、最近おいしいノンアルコールビールが次々発売されてるし、禁酒には今が追い風です。

そして慢性前立腺炎のみなさんは、この病気に何としても打ち勝ちましょう。そして医療費に使っていたお金を自分の趣味にでもいいし、旅行に行ってもいい、楽しいことに、いつか使ってやるという希望というか野望を持ちましょう。医療費分として囚われていたお金を開放して、自由に使う!そして人生を楽しむんだ。そのために、つらいけど、生活習慣を改善するんです。道は、他にないんです。がんばれ!

0.悪い生活習慣とは?
1.お酒を飲んでいる
2.だばこを吸っている
3.香辛料をよく口にする
4.水分をあまりとらない
5.長時間座っている
6.体が冷えている
7.体に疲労が貯まっている
8.ストレスをかかえている
9.寝不足が続いている
10.激しい運動をよくする

管理人の自己紹介

前立腺炎元患者

Author:前立腺炎元患者

カテゴリ

全記事表示リンク

療養中役立った物

Amazonの…この店なら
すぐ買える!すぐ届く!
1位
テンホール円座

2位
キューサイ青汁 番外編
この特設サイトから楽天カードの申し込みすると楽天ポイントが5,000円分もらえます→楽天カード審査ガイド※楽天カードは年会費無料のクレジットカード