★慢性前立腺炎を完治させるために!★

お医者さんと一緒に戦おう!



※慢性前立腺炎と間違った戦い方を何年続けても、完治は難しいでしょう。このサイトは、泌尿器科医の治療を否定するものでも、サプリメントなどの民間療法を否定するものでもありません。両方から有益な部分を提供してもらい、慢性前立腺炎の患者さんが1日でも早く完治することを目的として作成されています。


1月23日にほんブログ村ランキング「男性の病気」部門1位になりました。本当にありがとうございます(^O^)今日は何位?クリックすると見れます↓
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

慢性前立腺炎を感知してもビーポーレンは常備しておこう!

ビーポーレン…日本名でいえば「ミツバチ花粉」。

慢性前立腺炎の闘病をした方なら一度は必ず飲むであろうセルニルトン。

セルニルトンの原料が何を隠そう、このビーポレンです。

ここで注意!

慢性前立腺炎が完治したとしても数年はビーポレンを自宅に置いておいた方がいいです。

と、いうのは例えば年末年始の飲み会で酒を浴びるほど飲んだり、奥様と子作りにハードに励んでしまうと。

前立腺炎の再発…とまではいかなくても、一日二日、違和感が残ったりすることが年に1回くらいあるからです。

その時、もちろん泌尿器科にいってお医者さんに薬(セルニルトン)を処方してもらうのも、もちろんいいのですが。

いちいち泌尿器科に行かなくても、ビーポーレンで充分だったりします。

まあ1週間以上、前立腺の違和感が収まらない時には、病気の再発の可能性もあるし。

泌尿器科に行くのがベストでしょうが…。

最近は、通販でも良質なビーポーレンが買えるようになりましたね。

もちろんビーポーレンは無農薬のものを選びましょう。

管理人の自己紹介

Author:前立腺炎元患者

カテゴリ

全記事表示リンク

療養中役立った物

Amazonの…この店なら
すぐ買える!すぐ届く!
1位
キューサイ青汁 2位
テンホール円座

番外編
この特設サイトから楽天カードの申し込みすると楽天ポイントが5,000円分もらえます→楽天カード審査ガイド※楽天カードは年会費無料のクレジットカード