★慢性前立腺炎を完治させるために!★

お医者さんと一緒に戦おう!



※慢性前立腺炎と間違った戦い方を何年続けても、完治は難しいでしょう。このサイトは、泌尿器科医の治療を否定するものでも、サプリメントなどの民間療法を否定するものでもありません。両方から有益な部分を提供してもらい、慢性前立腺炎の患者さんが1日でも早く完治することを目的として作成されています。


1月23日にほんブログ村ランキング「男性の病気」部門1位になりました。本当にありがとうございます(^O^)今日は何位?クリックすると見れます↓
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

快便であること

私は以前、泌尿器科医の先生から「便通と前立腺炎に因果関係はないよ」と言われてしまいましたが、患者の立場から言えば因果関係は、あると思います。慢性前立腺炎の患者さんで、便秘や痔の方が非常に多いからです。

私自身も、そうです。ちなみに野菜を多く食べるようになったら便通が安定するのが普通なのですが、私はナゼかさらに不安定になってしまいました。

あまりにも肉中心の食生活で、胃腸が野菜の消化に慣れていなかったのが原因なのかな…。と思いいろいろ調べた末、がん難民コーディネーター藤野邦夫さんの著書で「肉食中心なら乳酸菌、菜食中心なら酵母菌」というのを読んで、お勧めとして書いてあった第一酵母のコーボンマーベルを飲み始めました。

そうしたら便通が安定し始めて……結局、酵母菌が野菜の分解を手伝ってくれるので、排便しやすくなるんですね。便の状態が飲む前と後では、全然違います。コーボンマーベルは、天然酵母の製品にもかかわらず、たくさんの数の酵母菌を含んでいます。酵母菌の質にも量にもこだわった製品なんですね。菜食中心主義にして、もし便通が不安定になったなら1ヶ月でもいいのでコーボンマーベルを試してみるといいかもしれません。

※口コミ・感想を見たり、購入できるページへ行けます



★楽天市場★
コーボンマーベル

★アマゾン★
コーボンマーベル

★Yahoo!ショッピング★
コーボンマーベル※取扱い終了

そういえば話しがそれますが、先日の、試してガッテン!は便秘がテーマで、すごくわかりやすい内容だったので、見損なったあなたに、問題風にアレンジしてご紹介しますね。

質問1以下の食べ物で一番便秘の改善に役立つのはどれ?

1ご飯
2パン
3麺類
4野菜
5果物






正解は…‥・ご飯なんです。便秘解消には、水分を多くとればいいって、よく聞きますよね?でも問題は、とった水分は胃や腸で吸収されて排便時には、ほとんどなくなってしまうこと。

ご飯は、排便時まで、水分をたくさん含み続けることができる食品なんです。水分を含んでいる便は、柔らかく、柔らかい便は、固い便に比べて腸内をスムーズに移動できますので便秘の改善には効果的なんですね。ちなみに僕は以前ご紹介したように、雑穀玄米を毎日食べてます。

質問2排便時に使う筋肉は体のなかのどの部分でしょう?





正解は…‥・まず、右手を自分の右の横腹に、左手を左の横腹に、あて、学生がよくやる前へならえの、一番前の人のポーズをします。

そのまま、咳(セキ)をしてみてください。その時動いた筋肉が排便時に使う筋肉です。

あと、おもしろいなと思ったのは、洋式便座の場合、少し前屈みに なると、肛門を絞めている筋肉が緩みやすくなり、排便しやすいそうです。

僕的にはさらに内股にすると肛門を絞めている筋肉が緩みやすくなるようです。まあ人によっていろいろだと思いますが。

興味ある方は、一度みてみてもいいかも。昔から、試してガッテン!は、良質な番組ですからね。

0.良い生活習慣とは?
1.玄米雑穀を食べること
2.野菜をよく食べること
3.快便であること
4.射精をすること

管理人の自己紹介

前立腺炎元患者

Author:前立腺炎元患者

カテゴリ

全記事表示リンク

療養中役立った物

Amazonの…この店なら
すぐ買える!すぐ届く!
1位
テンホール円座

2位
キューサイ青汁 番外編
この特設サイトから楽天カードの申し込みすると楽天ポイントが5,000円分もらえます→楽天カード審査ガイド※楽天カードは年会費無料のクレジットカード