★慢性前立腺炎を完治させるために!★

お医者さんと一緒に戦おう!



※慢性前立腺炎と間違った戦い方を何年続けても、完治は難しいでしょう。このサイトは、泌尿器科医の治療を否定するものでも、サプリメントなどの民間療法を否定するものでもありません。両方から有益な部分を提供してもらい、慢性前立腺炎の患者さんが1日でも早く完治することを目的として作成されています。


1月23日にほんブログ村ランキング「男性の病気」部門1位になりました。本当にありがとうございます(^O^)今日は何位?クリックすると見れます↓
にほんブログ村 病気ブログ 男性の病気へ

失業しても落ち込まなくていい

僕が知り合った慢性前立腺炎の患者さんの1~2割りくらいの方が、この病気が原因で失業を経験されています。

事務系の方や運転手などされている方の場合は、仕事をすればするほど症状が悪化してしまいますので、もっと高い割合になります。

僕は、不動産屋に勤めていましたので、1日の半分はパソコンに座って契約書作り、残りの半分は車の運転でしたので、退職するまでの3ヵ月は苦しかったです。

上司からは「使い物にならない」とか「いらない」といわれ…まあ、実際、痛みで仕事がまともにできなかったのでしかたないんですが、退職してからは貯金を切り崩して生きてきました。

会社をやめた、あるいは、やめさせられたとしても、落ち込まないで大丈夫です。

療養に専念できるようになったと考えて、前向きに闘病しましょう。僕は、そう思うことにしました。

もちろん、病気のことを理解してくれる会社なら、在籍しながら治すのが一番です。だって療養にあたって、お金はすごく重要な問題としてのしかかってきます。なぜなら、いつ治るかが、本人もお医者さんでさえも、予測できないのが、この慢性前立腺炎だからです。

管理人の自己紹介

前立腺炎元患者

Author:前立腺炎元患者

カテゴリ

全記事表示リンク

療養中役立った物

Amazonの…この店なら
すぐ買える!すぐ届く!
1位
テンホール円座

2位
キューサイ青汁 番外編
この特設サイトから楽天カードの申し込みすると楽天ポイントが5,000円分もらえます→楽天カード審査ガイド※楽天カードは年会費無料のクレジットカード